【ほっこり農園とは?】

	3月から翌年2月まで約1年を通して農業体験ができます。
	ただ区間を貸す農園ではなく農家と、農園に集まる人々による「交流型体験農園」です。

	農園で顔を合わせれば、みんな自然にあいさつします。
	たくさんのつながりが生まれるこの「交流型体験農園」は、都会ではみられなくなった「村」のような温かいコミュニティが存在しています。

	もちろん初めてでも大丈夫です!
	プロの農家が、親切に指導致します。
	講習会で「種のまきかた」、「肥料のあげかた」、「管理」などの指導をしますので「失敗しない野菜づくり」が確実に学べます。

	また、深井農園では命をいただくことに対してのありがとう、ごちそうさまでしたのありがとうの気持ちを感じていただくため、年に3回食育体験を開催しております。

	6月は田植え、10月は稲刈り、11月はいも掘り。
	普段何気なく食べている食べ物に対して大きく考え方が変わるはずです。

	自然や人とのふれあいを体験しに来ませんか?
	農園の爽やかな風があなたをお待ちしています。

	【春】作付け計画
	畑の作物は毎年変わります。
	・里芋 ・小松菜 ・カブ ・ほうれん草 ・大根 ・レタス ・ラディッシュ ・ジャガイモ ・ピーマン ・なす ・ミニトマト ・キュウリ ・インゲン ・枝豆 ・トウモロコシ 

	【秋】作付け計画
	・里芋 ・長ネギ ・にんじん ・ブロッコリー ・カリフラワー ・レタス ・サニーレタス ・ラディッシュ ・ほうれん草 ・小松菜 ・チンゲンサイ ・春菊 ・水菜 ・白菜 ・大根 ・キャベツ ・ジャガイモ 

お客様の声


		『食育について、真剣に考えるようになりました。』
		野菜を育てるだけでなく、稲刈り、芋ほり収穫イベントもあり、楽しく参加させていただいています。
		普段はほとんど土を触ることがない子ども達も楽しんで体験しています。
		自分達が作ったり、収穫した野菜は格別においしいです。
		また参加したいです。
		ありがとうございます。

		『定年してからの余暇にぴったりです。』
		定年を迎えて、残りの日々の時間をどう過ごそうかと考えていた時に、体験農園を知りました。
		もともと興味はありましたが、何を揃えていいのか分からなかったり、自分に本当にできるのか不安な部分もありましたが、器具や苗を全て農園で揃えてくれること、サポートをしてくれることがわかり、安心して始められました。
		初めて収穫が出来たときは感動しましたね。
		うれしかったです。
		これからも続けていきたいと思っています。
		自宅でもやろうかなとも考えています。

		『夫婦揃って農業が好きになりました。』
		夫婦初めての農園作業にどうしていいかわからない事ばかりでしたが、親切なご指導を受けながら農業ができました。
		やっぱり自分で作った野菜はおいしいですね。
		沢山できたものは近所の方たちにおすそ分けをしています。
		また来年も続けて農業をやりたいと思っています。

体験の流れ


		1.お申し込み
		3月下旬に説明会と契約の為の講習会があります。
		それまでに予約をしてください。
		(1ヶ月前から予約受付中です。)

		2.ご契約
		3月下旬に体験農園の説明と契約をさせていただきます。
		その日からじゃがいもの植え付けをしていただき、
		体験農園スタートです。

		3.種まき・草むしり
		約2週間おきに来ていただき、種まきや苗を植えていき、
		草むしりや肥料をまいて、作物の生長を促します。
		※作物ごとに種まき時期が異なります。

		4.収穫
		春の収穫は5月頃から徐々に収穫が始まり、
		7月頃には春の収穫が終わります。
		また秋の収穫は作物の種類ごとに
		10月から随時始まり、2月頃で終わります。

よくある質問

Q.何もわからない初心者ですが、大丈夫ですか?
A.大丈夫です。皆さん始めての方ばかりです。農園主がサポートいたしますので、安心してください。
Q.持ち物は何を用意すればいいですか?
A.農具や種や苗はこちらで全て用意します。動きやすく、汚れてもいいような服装でお越しください。
Q.講習会の日に来れなくなってしまったのですが、どうすればいいですか?
A.講習会に来られない方でも、講義内容をホワイトボードに書いてありますので、次に来た時にご確認していただけますので、ご安心ください。
Q.全員同じぐらい収穫できるのですか?
A.同じ土地で同じ種、肥料でも、定期的な草むしりや水やりをしないと収穫量は異なります。愛情を持って育ててください。尚、天候によって収穫がうまくできないこともございます。苗を植える際うまく活着しなかった際は新しい苗の交換はいたします。最初の段階であれば出来る限りのサービスはさせて頂きます。
Q.いつでも申し込みはできるのですか?
A.申し込みは随時行っておりますが、3月の講習会の時にご契約いただいた方のみ体験農業することが出来ます。途中参加は原則できません。3月の講習会時に契約ができなければ、次の年の参加からになります。

概要

当サイトをご覧いただきありがとうございます。どうぞお気軽にお問い合わせください。
農園名 深井農園
所在地 〒339-0002 埼玉県さいたま市岩槻区裏慈恩寺459番地
代表者名 深井 博
予約直通 090-2629-3640
TEL/FAX番号 048-794-1243
ホームページ http://www.fukai-farm.com/
受付時間 10:00~15:30(閉演16:00)
アクセス

お問い合わせ

お問い合せは、お電話(090-2629-3640)にてお問い合わせいただくか、下記のメールフォームよりご連絡ください。お電話、メールによりご対応させていただきます。
 
   

ページトップへ戻る